福島

南相馬市立総合病院

南相馬市立総合病院の診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/リウマチ科/小児科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科です。病床は230床で、心の通った看護活動を心がけています。10:1で看護を執り行っています。看護師は患者の様々な症例に対し、臨機応変に活躍できるよう頑張っています。1日の外来患者数は357人、入院患者数は175名おり、包括性を大事にしています。

南相馬市立小高病院

南相馬市立小高病院の医師、看護師など職員は71人勤務しています。使命感のある医療を提供しています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。日々、医療の質を考え、職員全員で質のある医療に努めています。南相馬市立小高病院では看護師は36名、活躍しており、緊張感のある雰囲気の中にもアットホームなナースステーション作りを心がけています。

南相馬市夜間小児科・内科初期救急医療

南相馬市夜間小児科・内科初期救急医療のアドレスは、福島県南相馬市原町区小川町322-1 小野田病院内で、地域の人たちより頼られる医療を志します。看護部は、2人の看護師が働いています。ブランクを気にしていた看護師や若い看護師もひたむきに看護に励んでいます。日本医療機能評価機構による評価を受けています。日々、医療の質を高められるよう、院内スタッフ全員で、良質な医療に励んでいます。

福島県立南会津病院

福島に設けられている福島県立南会津病院の医師、看護師など職員は、114名従事しています。診療は、内科/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/麻酔科において、患者にとって不可欠な医療を実践しています。看護部ではワークバランスを考えた3交替を取り入れています。休日も気を配った勤務形態を進めています。

浪江町国民健康保険仮設津島診療所

浪江町国民健康保険仮設津島診療所は、福島県二本松市油井字長谷堂230番地 安達運動場にあります。診療科目は、内科/消化器内科(胃腸内科)/小児科/肛門外科で、患者1人1人に適した看護を心がけています。浪江町国民健康保険仮設津島診療所の看護師は1名、在籍しています。緊張感のある中にも患者に丁寧で優しいナースステーション作りに励んでいます。

三春町立三春病院

三春町立三春病院は、福島県田村郡三春町字六升蒔50番地に建てられています。86床の病床を保持し、患者とナースとの距離の近い看護を提供しています。効率のよい固定チームナーシングを取り入れています。適切なアセスメントを有効的に考えた看護を実施しています。

公立藤田総合病院

公立藤田総合病院のベッドは311床あります。治療を必要とする患者が満足のいく医療に出会えるよう、ベストを尽くしています。1日の入院患者数は273人に及びます。急ぎの入院に対しても手厚い対応を心がけます。看護部では、治療を求める方へ満ち足りた看護が実現できるよう、看護師に無理のない7:1を採用しています。

公立大学法人福島県立医科大学附属病院

公立大学法人福島県立医科大学附属病院内では1067名医療スタッフが勤めています。地域の医療機関と手を取り合い、より優良な医療活動を提供しています。1日の外来患者数は1456人あり、外来看護ではフットワークのよい看護を届けています。

公立小野町地方綜合病院

公立小野町地方綜合病院の医療職に就く職員は58人働いており、使命感のある医療を提供しています。オーバーワークしない看護体系15:1で看護を推し進めています。ナースは患者の様々な病状に対し、臨機応変に看護にあたれるよう頑張っています。

公立岩瀬病院

公立岩瀬病院は、福島県須賀川市北町20番地にあり、診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/小児科/外科/泌尿器科/整形外科/放射線科/病理診断科が設置されています。治療を求める患者に適切な治療を目標にしています。看護部では、看護の質を高める固定チームナーシングの看護方式を活用しており、患者との会話を心がけた看護活動を目標としています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。質がある医療を進めています。

いわき市立総合磐城共立病院

いわき市立総合磐城共立病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/心療内科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/肛門外科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科/歯科口腔外科があります。1日に入院する患者は593人あり、入院している患者のQOLの向上を考えた看護を心がけています。

福島赤十字病院

福島赤十字病院の医療従事者は474名働いています。医療スタッフが全員で、地域住民に総合的な医療が行えるよう努めています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けていません。質の良い医療を提供しています。

福島県立医科大学附属病院

福島県立医科大学附属病院に病床は778床設けられており、入院をしている患者の心労も案じた看護に当っています。災害拠点病院選定(平成8年11月29日)/特定機能病院承認(平成7年4月1日)/エイズ拠点病院選定(平成6年11月1日)/日本医療機能評価機構認定(平成18年12月18日)/都道府県がん診療連携拠点病院指定(平成19年1月31日)/救急病院認定(平成20年2月12日)/肝疾患診療連携拠点病院(平成21年8月1日)の認定があります。近隣の医療施設との連携を重んじています。