近畿大学医学部附属病院にまつわる詳しい内部情報

大阪にある近畿大学医学部附属病院の医療スタッフは、1730名勤務しています。診察は、内科/外科/麻酔科/循環器内科/脳神経外科/救命救急センター/内分泌・代謝・糖尿病内科/心臓血管外科/歯科口腔外科/消化器内科/整形外科/高度先端総合医療センター(PET分子イメージング部)/血液内科/皮膚科/東洋医学研究所附属診療所(漢方診療科)/腎臓・膠原病内科/形成外科/救命救急部(ER部)/神経内科/泌尿器科/人工透析部/腫瘍内科/眼科/リハビリテーション部/呼吸器・アレルギー内科/耳鼻咽喉科/中央手術部・ICU部(集中治療部)/メンタルヘルス科/産婦人科/NICU部(新生児集中治療部)/小児科/放射線腫瘍科/周産期母子医療センター/小児科(心臓小児)/放射線診断科/光学医療センター(消化器内視鏡部)になります。患者の為の医療を心がけています。看護部では、認定看護師が8名働いており、専門の医療とスキルを持ち合わせたナースと一緒に勤務できます。託児所はあります。子育て中の看護師は、病院近くの保育室に関して検索してみましょう。


病院名近畿大学医学部附属病院
無料求人登録http://kango.mynavi.jp/
入院患者数807
託児所あり
看護方式固定チームナーシング
先進医療難治性眼疾患に対する羊膜移植術/光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/パクリタキセル静脈内投与、カルボプラチン静脈内投与及びベバシズマブ静脈内投与の併用療法(これらを三週間に一回投与するものに限る。)並びにベバシズマブ静脈内投与(三週間に一回投与するものに限る。)による維持療法再発卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がん/パクリタキセル腹腔内反復投与療法胃切除後の進行性胃がん(腹膜に転移しているもの、腹腔洗浄細胞診が陽性であるもの又はステージII若しくはIIIであって肉眼型分類が3型(長径が八センチメートル以上のものに限る。)若しくは4型であるものに限る。)
専門看護師数2
所在地大阪府大阪狭山市大野東377-2
アクセス南海電鉄高野線「金剛駅」より南海コミュニティバス「狭山ニュータウン・泉が丘」行き乗車「近畿大学病院前」下車/泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」より南海コミュニティバス「狭山ニュータウン・金剛」行き乗車「近畿大学病院前」下車
URLhttp://www.med.kindai.ac.jp/huzoku/index.html


ナースではたらこ
ナースではたらこ
面接対策指導 履歴書チェック 書類チェック 面接同行 病院指定
常勤(夜勤無) 常勤(夜勤有) 夜勤専従 クリニック 介護 リハビリ

マイナビ看護師
マイナビ看護師
面接対策指導 履歴書チェック 書類チェック 面接同行 病院指定
常勤(夜勤無) 常勤(夜勤有) 夜勤専従 クリニック 介護 リハビリ

ナース人材バンク
ナース人材バンク
面接対策指導 履歴書チェック 書類チェック 面接同行 病院指定
常勤(夜勤無) 常勤(夜勤有) 夜勤専従 クリニック 介護 リハビリ