岡山

南岡山医療センター

南岡山医療センターの職員は443名働いており、責任感に満ちた医療を実施しています。看護部では、249人の看護師が籍を置いており、ブランクを持つナースを始めとし若い看護師も仕事熱心に看護に努めています。

岡山医療センター

岡山医療センターのベッド数は580床です。入院する患者さんの心配も案じた看護を進めています。看護部では、看護師603名活躍しており、3交替/2交替制で丁寧な看護を進めています。

美作市立大原病院

美作市立大原病院には、80床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。80床のベッドが設けられています。治療を受ける患者のメンタル面のサポートも重点に置いています。看護師は32人います。仕事がスムーズに行われるよう、看護師は支えあっています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。看護の質の高い医療を行っています。

総合病院玉野市立玉野市民病院

総合病院玉野市立玉野市民病院に完備されている病床数は199床あり、ナースと患者との心温まる会話を大事にする病院です。日本医療機能評価機構からの評価を受けていません。日々、医療の質を考え、院内スタッフ全員で、質のある医療に励んでいます。

瀬戸内市立瀬戸内市民病院

瀬戸内市立瀬戸内市民病院のベッドは110床完備されています。治療が不可欠な患者が質の高い診療を受けられるよう、最善を尽くしています。日本医療機能評価機構の医療的な評価を受けています。質が良い医療を提供しています。

倉敷市立児島市民病院

倉敷市立児島市民病院の医療職に就く職員は101人勤めており、責任感に満ちた看護を実行しています。看護部では、76人の看護師が勤務しています。ブランクのあるナースや新人ナースも一生懸命に看護業務をしています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。看護の質の高い医療に努めています。

鏡野町国民健康保険病院

鏡野町国民健康保険病院の医師、看護師など医療従事者は52名おり、職員全員で、近隣住民に全体を見た医療を提供できるよう心がけています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、看護の質を考え、全ての医療スタッフが良質な医療に励んでいます。鏡野町国民健康保険病院のナースは38名おり、緊張感漂う中にも心あるナースステーション作りを目指しています。

津山中央病院

津山中央病院の医療スタッフは637人在籍しており、責任感を持った医療を提供しています。看護部では、通院、入院を希望する方が満足する看護が実現できるよう、効率の良い7:1を導入しています。

川崎医科大学総合医療センター(旧)川崎医科大学附属川崎病院

川崎医科大学総合医療センター(旧)川崎医科大学附属川崎病院のベッドは647床設けられています。治療希望の患者が満足のいく看護を受診できるよう、最善を尽くしています。看護師に無理のない7:1を用い、看護師長より新人看護師までチームワークを大切にした看護に励んでいます。

川崎医科大学附属病院

川崎医科大学附属病院の医療従事者は1767人働いており、使命感を持った医療を実行しています。無駄のないプライマリーナース(受け持ち看護師)を取り入れています。アセスメント能力を有効活用した治療を行っています。ママ看護師が気になる託児所情報については、託児所はあります。日勤のみの勤務など、それ以外の支援についてもチェックしてみましょう。

済生会 吉備病院

済生会 吉備病院は、地域住民に信頼を置かれる病院を目標としています。近接性を大事にした医療を志しています。看護部では働きやすい2交替を使っています。休日も配慮した勤務形態にあたっています。

岡山赤十字病院

岡山赤十字病院は、岡山県岡山市北区青江2-1-1に位置します。500床の病床を備えています。治療を受ける側と看護師との隔たりがない看護を届けています。入院患者の数は453.8名あり、入院患者に対し、看護師の人柄を生かした看護を届けています。看護部では、治療を求める方への不足のない看護が実施できるよう、患者メインの7:1を取り入れています。

岡山大学病院

岡山大学病院には総合診療内科/消化器内科/血液・腫瘍内科/呼吸器・アレルギー内科/腎臓・糖尿病・内分泌内科/リウマチ・膠原病内科/循環器内科/神経内科/感染症内科/消化管外科/肝・胆・膵外科/呼吸器外科/乳腺・内分泌外科/泌尿器科/心臓血管外科/整形外科/形成外科/皮膚科/眼科/耳鼻咽喉科/精神科神経科/脳神経外科/麻酔科蘇生科/小児科/小児循環器科/小児神経科/産科婦人科/放射線科/救急科/病理診断科/総合歯科/むし歯科/歯周科/補綴科(クラウンブリッジ)/補綴科(咬合・義歯)/口腔外科(再建系)/口腔外科(病態系)/歯科放射線・口腔診断科/歯科麻酔科/矯正歯科/予防歯科/小児歯科があります。オーバーワークしない看護体系7:1で看護を行っており、看護師は患者の多くの症状に対し、臨機応変に看護できるよう励んでいます。